携帯HPパーツはChip!! 枠なし表示
心と歩む

2019年01月12日(Sat)
【受診、記録】
 
オランザピン処方の経緯

主に、、、
希死念慮
不安
幻聴
気分の振り幅が大きい
自分が自分でなくなる感覚
体重と睡眠の不足
食事をいらない、少しで良い。と
思うようになった為(食欲減退)
全体な意欲の減退を伝えたところ、
食欲や意欲、睡眠不足を考慮しての処方
気分が落ち着く薬。とも言われた

胃カメラで異常なしを考えると
恐らく、嘔吐なども心因性

医師があえて
本当のところは言わない可能性もあるが、
幻聴を気にしたのかな?とも思う
感覚を妄想と捉えられてしまったのか?とも。

まだ何も言われてないけれど、
統合失調症や双極性障害になどに使われる薬

個人的には
こんなに軽い統合失調症なんてあるのかな?と
知識の中では思う
当てはまるとしたら、陰性症状かと思う
慣れてきたら、何の疾患の可能性で
出しているのか聞こうと思う
双極性障害も割と疑わしいけれど。

嫌な副作用あったら言って下さいね
変えますから。と言われたので、まだ未知数
代わる薬があるのなら、変えてもらう
体重増加が新たな不安になってもいけないしな
実際に不安は増している

一つ分かった事は
幻聴は内容に関わらず、悪とされる事
無いに越した事ないけれど
受け入れているし、重要視もしていないし
そこまで害悪はないので、少しショックだった

自分が今、最も困っているのは
希死念慮
生きていかなければならない上では
邪魔でしかない

疾患名は、ともかくとして
症状が改善されるように願うばかり
合わなかった場合、どこのタイミングで
セカンドオピニオンしようか。とも考えている

ちなみに
甲状腺ホルモンの関係で鬱にもなるらしい
判断するため、血液検査した

15:14
コメント(0)
[コメントを書く]





w友達に教えるw
[chip!!日記]
ブログ[編集][作成]

ひまつぶしめにゅ〜 by 凸リアル
Chip!!ブログ作成/ホムペ/メルボ