携帯HPパーツはChip!! 枠なし表示
心と歩む

2019年01月05日(Sat)
【吐き出しただけの長文】
 
その切ない言葉に胸が締め付けられる
苦しくなる、泣きたくなる
狂った方が楽に思う
自分の過去の言葉だけでも突き刺さるのに
あなたの心境なんてもっとだ
正直、見送ってあげたくなる時がある
その方が幸せなんじゃないか?
笑顔が待っている気すらする

死にたい。と言うたび
死にたい。と言われるたび
張り裂けそうになる
引き留める事しか出来なくて、悔しくなる
傍に居て欲しい
楽にもなって欲しい
常に抱き締めて、笑顔を向けて、大丈夫だよ
俺が居るよ。と言いたい
あなたには、この世での希望も見て欲しい
優しくしたいのに、突き放してしまう時もある
正しい愛情のかけ方が分からない
大好きなのにね、ごめん
同じ苦しみを知っているからこその
態度なのかも知れない

男らしくない俺が、男言葉を使う時は
自分も崩れそうなんだろうな。と思う
死なないでくれ。死ぬなよ?
こんな言葉を言わなければ、生きて行けない
環境にいると思うと、切なくなる

どうして、それが俺たちなのかと
嘆きたくなる
他の人の苦痛を、肩代わり出来ない事も悔しい
自分のみなんだ

俺は、どんな表情で
死にたい。と言っているのだろう
暗い顔はしていなくて、どこか哲学的だ
死について話す時は、日常会話のように話す
さも、当たり前のように。
そこで泣いてしまったら、本当に救われない
おかしくなってしまうから


痛くて苦しくて、
どうにも出来ず、たまらない時は
ガンに関するものをネットで見る
どんな闘病も、壮絶である 
けれど、自分が耐えうる力を貰えるのも事実
自分はまだマシだ。と思えること
感覚を麻痺させることも必要である

ちなみに…今日は
息苦しさはないが、全身の痛みがある
少し悶えた
息苦しさは、一日おきぐらいか
軽いものも含めれば、毎日あるのかも知れない
痛みで、息が乱れる

さて、ネットを見ていると
安楽死が叫ばれているのに、
未だに、実現しそうにない
生きるだけが美徳ではない
耐えるのは美徳なんかじゃない
終わらない苦痛は、ただの拷問だ
不治なら、死の選択も出来る時代が来て欲しい
退き際も、道徳的であって欲しい
死を超える悲しみはないからこそ、思う


これからも
当たり前に誰かを亡くしていくのだろうな
全てが砕けそうになる
叫んで叫んで、止まない時が来るのだろう
それすら、乗り越えなくてはいけない
自信がない、残酷だと思う


時々、自分は
痛みや障害、病気に寄り掛かって甘えている
そんな気がして、怖い
盾にして、武器にして、振りかざしている
そんな疑念と錯覚を覚える
そんなわけないのに、大変なのに
楽じゃないのに、楽してて良いのか?と
思ったり

あまりにも、苦痛を味わい過ぎて
基準がズレている
やはり、俺だからか、こんな状態でも
自分は大したことではない。と
錯覚するのかも知れない
比べる物ではなくて、闘うのみ。なんだけとね

08:55
コメント(0)
[コメントを書く]





w友達に教えるw
[chip!!日記]
ブログ[編集][作成]

ひまつぶしめにゅ〜 by 凸リアル
Chip!!ブログ作成/ホムペ/メルボ